本日の三品

本日の来訪者
けさ、庭にやってきた蝶。まだ羽にちぎれたところがなく、完全な形。羽化してからそれほどたっていないのかもしれない。

さかんに花の蜜を吸っている。めずらしい蝶ではないが、蜜を吸うときの蝶をこんなにまじまじとみつめたことはなかった。

雑草だらけの庭によくきてくれたね。と写真をとりながら声をかけてみた。去年の夏にもいろんな蝶をみかけたが、羽が一部とれてしまっていたり、形が崩れていたり、蝶の暮しも大変だなあと感じさせるものが多かった。夏の初めの蝶はさすがにまだそんな苦労はしていないようで、ほっとする。

本日の富士山

今日は、めずらしく富士が顔をみせてくれた。雲が多くて、形もはっきりしないが、雲の様子で刻々と変化をするのは、みていておもしろい。

こんなふうにちょっと眼をそらしているうちに姿を変えている。大気が不安定からか。空はもうすっかり夏の空だ。

本日のチビまる子

ここがお気に入りで、よくここで転がるチビとまる子。このハーフパイプの形をした丸みが体に添うらしく、落ち着くようだ。

二匹でしばらくころころとしているうちに日暮れが近づき、日差しもやわらいできて、やがて二匹とも気持ちよさそうにうたたねを始めた。みているこちらも眠くなってくる。用心深いチビも眠っているのはめずらしいことだ。木漏れ日が、猫たちを優しげに包んでいる。

スズメの子、そこのけそこのけ、あたしが通る。このスズメ、人懐こいのか、近づいても逃げない。小さな虫をみつけて口にくわえると、ようやくどいてくれた。あたしもお腹が空いたから、寄り道しないでお家に帰ろうっと。

家に帰ったら、ニンジンパンが焼きあがっていた。

うちのおじさんが仕込んだパンは、形は悪いがおいしいのだ。とくにレーズンやニンジンを入れたのがいい。さっそく、これも、おじさんの手作りのラズベリージャムを乗せていただいた。夕食は、庭からとったシソやヨモギを揚げ、パセリやミントを摘んで、焼き魚に添えた。工夫は楽しい。