まる子の人気

まる子の写真が新聞に載ってるんだって、と言ってくれた人がいた。調べてみると、新聞の投稿欄に、まる子が丸くなって昼寝をしている姿が載っていた。いろんな人がスマホをかざしてまる子の写真を撮っていくから、そういう人が投稿したのだろう。

また、ある人は、まる子の見守り隊ができたことを知らせてくれた。午前中にきている人の話によると、石の上にいるチビとまる子を囲み、しばらく遊んでくれる人たちだという。

日ごろ面倒をみている私からすると、ありがたいような反面、でもそのうちに飽きてこなくなるだろうなあという思いもある。きまぐれに餌をやる人はいるが、ちゃんと見守ってくれるような人はほとんどいないから、はたしていつまで続くのかなあと。

ムスカリは、巫女さんが持って踊る鈴のよう

たしかに、まる子は人気がある。まる子に会いたくってがんばって坂をのぼってくるのよ、という年配の方もいるし、まる子にちょっと触れては、うれしいという人もいる。まる子はそこにいるだけで、誰かに癒やしを与える存在だ。

一方で、チビやまる子が餌をたべたあと、のんびりとくつろいでいるのに追いかけ回して写真を撮る人もいて、人気の中身はいいことばかりでもない。

清楚なハクモクレン】                  写真はkさん 

でも、昨日はちょっとうれしいことがあった。いつもまる子たちに餌をやっている時刻に通り過ぎる、年配のおしゃれな人が話しかけてきた。いつも素敵な格好をする人なのだが、きのうはめずらしく、ラフなジャージー姿。そして言った。「毎日、あなたのことをここで見かけるけれど、今日は行きたくないなあと思うことはないの?」

山桜も散って、花びらロード】

ええ、それはもうしょっちゅう。くたびれたから昼寝をしていたいなあとか、これをもうちょっと片付けてしまいたいなあとか」と私。

彼女、「そうお、なんだかほっとしたわあなた、きっといいことあるわよ」
そう言ってほほえみ、彼女は立ち去った。
ふうん、いいことあるのかなあ・・・。うん、そういえば、不思議な天気に出会ったり、またとないような瞬間にでくわしたり、確かにそういうことには出会ってるよなあ。

それに今日は、三毛子とモモが楽しそうにおっかけっこしていたし。

そして、姫がひさしぶりに崖の上にいるのも見た。雨の日にしょんぼりしていた面影はなく、いつもの姫の姿。ほっとした。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: pexels-photo-2072165.jpeg

※下のリンクをクリックすると、twitterに移動します。よろしかったら、こちらもごらんくださいね。

https://twitter.com/@natsukawado87

コメントを残す