カラフル

神秘!

まわりに色のないこの季節、なにか華やかなものがみたくて、花と鳥がいるところに行ってみました。

花鳥園というところですが、園内は閑散としていて、人もまばら。それだけに、ゆっくりとみることができました。

この見事な扇形のトサカ、しかも端が白く縁取られている。美しい。歩くと揺れて、なんとも優雅です。名前もオオギバト。これがハト? そう思ったけれど、歩く姿はやっぱりハトでした。脚にも特徴が。斑点模様があります。

オオギバト

こちらは、キンケイ。尾が長い。鋭い目をしていますが、結構人なつこくて近くに寄ってきます。

  キンケイ

ユーモラス!

この子の名前は、ムサシくん。トルクメニアンワシミミズクという種類だそうです。

ムサシくん、笑ってるようにみえるでしょう。眠ってるだけなんですけどね。でも、ときどき眼をあけて、こっちをみてはまた、こんな顔。なんせ、ミミズクとかフクロウは、夜行性ですから。

華やか!

フラミンゴのバレリーナ

こんなに高い所に花があるのを見たのは初めて。いったいどうやって手入れをするのだろうと思っていたら、スタッフの方が、ちゃんと上まで伸びる台車のようなものに乗って移動してました。なるほど

うれしい!

アマビエ人形

大阪時代の友達が、お手製のアマビエ人形を送ってくれました! コロナよけにと、たくさん作って親しい方々に贈っているそうです。アマビエのおふだも一緒に入っていて、さっそく飾りました。

彼女もブログ開いてます。愛犬ひまちゃんのことを中心に、手作りの手芸品やふんわりとした感じの絵、身近な日常のことなど載せてます。

ひまちゃんの日記帳 https://himawari-shop.net/

我が家の三毛子も、いつのまにか、私のパソコンデスクの椅子にそっと乗ってきていました。自分からそばにやってくるなんて、初めてのことです。三毛子のぬくもりをお尻に感じながら、三毛子に占領された椅子の端っこのほうに座り、このブログ書きました。

コメントを残す