バンザイ!

わが家のサボちゃん。百円ショップで買ったあと、ほったらかしにしていたら、途中で枯れかけてしまい、あわててお世話。ようやく復活して、なんと、この形に。たった百円でこんなにも感動するなんて、世の中、捨てたもんじゃない。感動ついでに、写真にちょっといたずら書き。絵も字もへたくそだが、これまた楽しめる。なんということだ。

昨日は台風の影響で、大荒れ。傘をさしていても、シャワーを浴びたようになった。


蓮の葉が風であおられていた。

 

 

 

 

 

チビは、案の定、びしょぬれ。不思議なことにまる子はあまり濡れていなかった。どこかいい場所でもみつけたのだろうか。だとしたら、チビにも教えてやってほしいものだ。

でも、秋はやっぱり近づいていて、数日前の空は深く澄んで、秋そのものだった。

月はもうじき満月という感じだった。

まる子の太りすぎを止めるために、エサやりの注意をする貼り紙の掲示を、ようやく市役所から許可していただいた。まる子とチビの、避妊と去勢手術の術後を一緒にみていた人が交渉してくれたのだ。私が申し出たときにはうまくいかなくて、諦めていたが、期間限定で掲示させてもらえることになった。力を貸してくださった人たちに感謝だ。

とにかく、バンザイ!

このままうまくいくかはわからないが、無自覚に餌を置いて行く人には、効果が出てくるかもしれない。ものごとって、諦めずに動くことで開けていくんだな。弱気な自分を励ましている。